HOME > ROUTE COUNTRY > Rugby

ROUTE COUNTRY

2017.07.25

Rugby

ルーカンをご覧いただきいつもありがとうございます!

今回は久しぶりに私木村からルーカンしたいと思います~

先日、高校のラグビー部の飲み会がありました!

卒業以来初めて会うメンバーや、

常に会っているメンバーと、、、

様々な集まりで、先輩、後輩関係なく集まったわけで。

 

 

The Firstは我々の一つ先輩が経営する、

横浜は反町駅より徒歩3分の「櫻庵」という老舗の蕎麦屋。

落ち着いた雰囲気でディナータイムはジャズが流れる。

中:浩史さん、色々と本当にありがとうございました!!!

左:同期の淑之。

2年生からチームの中心プレイヤーとし「14」で出場。

50Mを5.8秒で走る快速ウィングとして当時の神奈川県下ではスーパー有名人。

卒業後は国際武道大学へ進学し大学3年生の時はオール2部にも選出。

 

 

浩史さんもウィングでしたね!

全く変わってなくてビックリ!

 

 

右:同期の雄二。

フランカーで雄二も2年生から試合に出ていました~

3年からはフォワードの中心人物としてNO8!

ハンドオフが強烈でバッコンバッコン吹き飛ばしていたのを思い出します。

左:あつお。

一つ下でプロップをしていましたね~

地面を舐めるくらいの低いスクラムはハーフの私からは頼もしい存在でした!!!

 

 

左:大輔。

同期の7番(フランカー)

フォワードの中ではセンス抜群で当時から少し先を行くラグビープレイヤー。

ボールコントロールにボディコントロールが抜群でしたね。

中:伸哉。

同期のセンター(12)&ロック(4)

パワーが一番あり、188㎝の長身を生かしたダイナミックなスタイル。

左:2つしたの高橋。

スタンドオフ(10)礼儀正しく、先輩に忠実。

非常にまじめな性格でその性格がラグビーにも出ていましたね。

 

 

左:一つ下の島崎。

2年生からレギュラーとして私とハーフ団を組んでいた。

左右どちらでも蹴れる器用タイプでディフェンスが非常に良かったですね。

右:一つ下の秋山。

2年生からウィングで出場し、途中フランカーへコンバートされた。

相手を恐れずに行くタックルは一番の切れ者でしたね。

 

 

左:一つ下の伊藤。

一年生からレギュラーを獲得し、フルバック、ウィング、センターと、

様々なポジションで大活躍した一人。

帝京大学へ進学後、Secomでもプレーをしていた。

右:二つ下の立花。

大型ロックとして入学当時から注目を集め、

日体大へ進学後、サニックスでプレーをし、現在は向上高校ラグビー部の監督。

 

 

そんなメンバーが揃った楽しい会でした。

次回も開催したいと思いますので、

集合がかかったら、恐れず(笑)参加しましょう!!!