HOME > ROUTE COUNTRY > 使い勝手◎アウターベスト

ROUTE COUNTRY

2016.11.28

使い勝手◎アウターベスト

Route Countryをご覧頂いている皆様こんにちは!
Countryの木部です。

 

11月もラストのルーカンとなりました。
いつもご覧頂きありがとうございます!

 

今日もスタイル紹介をさせて頂きます。

 

ベストの中でもアウターとして活躍してくる、
【NINEWORKS】Sheep Pile Fleece Hooded Vest
ベストの中では珍しい、中綿入りのフリースベスト☆

 

中綿にはシンサレートを使用し、表生地にはフリースを
使用しているので軽い中にも暖かさが◎
更にはフード付きなので、インナーのバリエーションが広がります。

 

ダウンベストなどを着る時は、パーカを羽織る事が多いですが、
フード付きベストの場合は、クルースウェットやセーターなどが活躍してくれます。
今日は、インナーにチャンピオンのクルースウェット。
更にインナーにはハリウッドランチマーケットのストレッチフライスを
着ていますので、スリーブも寒くありません。

 

同系色の合わせが好きなので、パンツにはブラウンダックです。
【NINEWORKS】Lansing
ブラウンダックを硫化染め加工を施し、
更にはクラッシュ加工&リペア加工を施したパンツとなります。
足元はお気に入りの1足、【DANNER】Danner Light。

 

段々と寒い冬に近づいておりますが、ベストでもしっかり
アウターとして活用出来ますので、是非皆様もインナーを活かせる
アウターベストでスタイルを作って頂ければと思います!

 

それでは、11月も残り僅かですが宜しくお願い致します♪