HOME > STYLE SAMPLE > Military Line

STYLE SAMPLE

l

2017.11.04

Military Line

アウターには、
ティラックのオディンミグジャケット。
ベージュを基調にライトブラウンとの
組み合わせが抜群な迷彩柄だ。
ティラックのミリタリーラインから、
リリースされたが現在では生産中止となっている。
チェコ国内のファブリックメーカーから、
提供された生地は、 実際にチェコ軍が、
アフガニスタン行軍に採用したものと、
同じ生地になるから本物志向だ。
着脱がしやすいようにと工夫されている、
左サイドに施されたジップの開閉はありがたい。
こういったアイテムを501と合わせるのが、
個人的には好きですね。
また、フルジップとは違い、プルオーバーには、
プルオーバーにしか出せない「格好良さ」がある。
ブーツには、レッドウィングの8866。
所謂、ペコスブーツだ。
1953年にリリースされた依頼、
世界各国で愛され続けているペコス。
名前の由来は、牧場や農場で活気づく
アメリカ中西部エリアに、流れるペコス川から命名。
この地に生きるファーマーの為に生まれた、
ブーツといわれている。
なんだか、、、ゾクゾクしちゃいます(笑)